名古屋栄 松坂屋本館正面玄関北向 いちご栄ビル6F 性感染症内科・ED治療・AGA治療の泌尿器科専門クリニック

医療法人 正進会

丸善クリニック | 本多副院長の主な学会発表・医学論文・著書

本多副院長の主な学会発表・医学論文・著書

医学論文・著書

掲載誌(紙) 論文名・著書名
西日泌
1980; 42: 145-151.
多剤併用化学療法が有効であった進行性前立腺癌症例
泌尿紀要
1981; 27: 1323-1327.
進行性前立腺癌の化学療法
日泌尿会誌
1983; 74: 218-225.
膀胱癌における脈管侵襲の意義について
泌尿紀要
1986; 32: 1411-1422.
ヒト尿路性器悪性腫瘍のヌードマウスへの異種移植-移植成績と移植腫瘍の性状-
泌尿紀要
1986; 32: 1423-1441.
ヌードマウス可移植ヒト腎細胞癌に対する各種抗癌剤の抗腫瘍効果
日泌尿会誌
1988; 79: 1613-1621
ヌードマウス可移植ヒト腎細胞癌株に対する遺伝子組み換え型ヒトTNFの抗腫瘍効果
現代医学
1992; 40: 63-72.
水腎症の診断と治療
泌尿紀要
1993; 39: 947-951.
膀胱のSpindle Cell carcinomaの1例
日泌尿会誌
1995; 86: 1328-1335.
Stage pT1, Grade3 膀胱移行上皮癌の臨床的研究
臨床泌尿器科
1995; 49: 535-542
抗癌剤感受性試験の現況と展望
癌治療と宿主
1998; 10: 51-57.
抗癌剤感受性テストについて-コラーゲン・ゲル・ドロップ培養法を用いた抗癌剤感受性試験-
腎泌予防医誌
1999; 7: 68-70.
当科における腫瘍径2.5cm未満の腎細胞癌の検討
Medical Practice
2000; 17: 692.
無症状性顕微鏡的血尿における超音波検査の意義
愛知医大誌
2002; 29: 141-143.
当院における最近6年間の腎癌の治療成績
臨床泌尿器科
2003; 57: 629-636.
泌尿器科悪性腫瘍の治療指針-私たちはこうしている前立腺癌病期別治療指針とその適応
臨床泌尿器科
2004; 58: 733-740
前立腺癌全摘除術前の内分泌療法-現況と今後の展望-
Acta Urol Jpn.
1999; 45: 317-324.
Clinical study on recurrence in bladder cancer patients undergoing total cystectomy.-statistical analysis of factors related to recurrence.-
Acta Urol Jpn.
2000; 46: 27-31.
Mesonephric adenocarcinoma of the urinary bladder-a case report.-
Int J Urol.
2001; 8: 662-668.
Clinical study on trasitional cell carcinoma of the prostate associated with bladder transitional cell carcinoma.
Int J Urol.
2001; 8: 826-829
Holmium:YAG lase endoureterotomy in the treatment of ureteroenteric stricture following indiana urinary diversion.
Int J Urol.
2002; 9: 71-72
New semiautomatic suturing device(Maniceps) for precise vesicouretharal anastomosis during radical retropubic prostatectomy.
Int J Urol.
2002; 9: 663-667
Clinical features of renal cell carcinoma less than 25millimeter in daiamete.
Oncol Rep.
2003; 10: 821-825
Clinical experience of ureteroscopic treatment for ureteral cell carcinoma using the Holmium:YAG laser.