my vector image Layer 1

膀胱炎とは?

女性がかかりやすい急性膀胱炎、比較的高齢の男性に多く、前立腺肥大症、尿路結石、尿路がん等が原因となる慢性膀胱炎があります。急性膀胱炎は、細菌が原因で膀胱内の粘膜に炎症をおこす病気で圧倒的に女性が多くなっています。幅広い年齢層で発症しますが、20代から30代の女性に多いのが特徴で何度となく再発を繰り返している人も少なくありません。

膀胱炎の症状は?

発熱を伴わないことが多く、おしっこが近い、おしっこをするときに痛い、尿がにごっている、血尿、残尿感、下腹部不快感や痛み、尿失禁等の症状がみられます。

Mobirise
Mobirise

膀胱炎の原因は?

女性の尿道は短く、尿道口についた細菌が膀胱に達しやすくなっています。また、尿道口と腟、肛門が近いため排便や性交渉などによって細菌が侵入しやすくなっています。若い女性がかかる膀胱炎はほとんどがこのタイプです。

膀胱炎の検査は?

顕微鏡で尿中の白血球や細菌を確認する尿検査、さらに原因となっている細菌の種類を調べる尿細菌培養検査等があります。再発のリスクを減らすためにも泌尿器科専門医を受診しましょう。

Mobirise
Mobirise

膀胱炎の治療は?

一般的には原因菌に効く抗生剤を使って細菌をやっつけ早期の根治を目指します。20~30代の女性には仕事や日常生活でも現場への早期復帰が切実な課題であることが多く、その意味でも適格な抗生剤の注射と内服は早期治療を可能にします。 ただし症状が治まった様に見えても自分だけの判断で薬をやめないことが大切です。細菌が完全に死滅していないと体調をくずすとすぐに再発してしまうからです。適格な治療、日常生活への早期復帰のためにも泌尿器科専門医を受診してください。

院内案内

診療案内

交通案内

Clinic information

診療時間
10:00~13:00
16:00~19:00
  • 2020年12月30日(水) ~ 2021年1月3日(日)の期間を休院とさせていただきます。期間中はご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。なお、2021年1月4日(月)より、診療を開始します。
  • 土曜午後は自費診療(性感染症検診〈STD検査〉を除く)のみ診察します。
  • 検診を除く自費の場合、お支払いには各種クレジットカード・デビットカードもご利用いただけます。

地下鉄

名城線 矢場町駅下車 6番出口より徒歩1分
矢場町駅までは名古屋駅より6分
東山線 栄駅下車サカエチカ6番出口より徒歩5分

市バス

JRゲートタワー及びJPタワー名古屋1Fにある名古屋バスターミナルのりば9C-758(都心ループバス)に乗車しナディアパークバス停下車

医療法人 正進会 丸善クリニック

名古屋栄 松坂屋本館正面玄関北向 いちご栄ビル6F 性感染症内科・ED治療・AGA治療の泌尿器科専門クリニック

〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3丁目15−27 いちご栄ビル6F TEL:052-264-1222

© MARUZEN CLINIC