医療法人正進会 泌尿器科・性病等の専門クリニック 名古屋栄 丸栄西 丸善ビル5階
丸善クリニック
トップページ 院長のご挨拶とプロフィール 院内のご案内 診療時間等のご案内 当院の場所 リンク
Mind Hospitality  
メール
泌尿器科ってどんな診療科
これって病気?症状から検索。
保険適用の主な泌尿器科疾患
血尿・尿潜血
血精液症
前立腺がん
前立腺肥大症
前立腺炎
尿道炎
膀胱炎
クラミジア感染症
淋病
梅毒
亀頭包皮炎
性器ヘルペス
尖形コンジローム
尿路結石
過活動膀胱
神経性頻尿
尿路腫瘍
自費診療
ED(バイアグラ・レビトラ・シアリス)
男性型脱毛症(AGAプロペシア)
にんにく注射・プラセンタ注射
包茎手術
自費検診
前立腺がん検診(PSA検査)
性感染症検診
栄の中心・松坂屋本館北にあります。
ご意見・ご感想
申込書・問診票

 


名古屋の泌尿器科・性病科 丸善クリニックのホームペーjへようこそ
【年末年始休診情報】
平成26年12月29日(月)〜平成27年1月3日(土)まで休診とさせて頂きます。
年明け、1月5日(月)より通常診療致します。


当クリニックは名古屋市にある泌尿器科・性病科の専門クリニックです。
【当クリニックへお越し頂く際に、問診票と申込書に記入しておくと安心です。】
■各種問診票および申込書はこちら

保険外診療についての詳細サイトを開設しました。ぜひご利用ください。
■バイアグラ・レビトラ・シアリス処方はこちら
■プロペシア【AGA(男性のうす毛)治療】はこちら
 2009年1月27日〜、プロペシア 便利なボトルタイプ(90錠入)の取扱を始めました

■プラセンタ・ビタミン注射/点滴はこちら


レビトラ20mg、シアリス10mg・20mgの処方プラセンタ注射療法、ビタミンB1(にんにく)注射療法を開始しました。



ED治療薬の併用禁忌薬に以下の追加がありました。詳しくは「併用禁忌薬一覧」をご覧下さい。
レビトラ・・・テラビック錠250mg

性器ヘルペス(男女)の再発を繰り返す方に・・・再発を抑制するお薬ができました。
1日1錠の服用で再発予防に大変効果があります。
(1年に6回以上再発を繰り返す方は、平成18年9月より保険適用が可能になりました。)
お困りの方はぜひご相談ください。

ED治療について、サンデー毎日の取材を受けました
掲載記事はこちらからご覧頂けます。

【お願い】
メールでの お問い合わせ・ご相談・ご意見・ご感想 などをお寄せ頂く場合は、いたずら防止の為にも簡単な住所とお名前はお知らせ下さい。またメールタイトルを必ずご入力ください。ウイルスメールと誤って削除してしまうことがあります。ご相談内容によっては直接お話した方が良い場合もありますので、携帯電話の番号もご記入頂けると助かります。頂いた内容に関しましては、秘密厳守に致します。
丸善クリニックの携帯サイトが出来ました!
外出先から当クリニックの地図や電話番号、診療内容等をご覧頂けます。ぜひご利用ください!

http://www.seisinkai.com/m/

当クリニックは、泌尿器科・性病等を専門とする保険医療機関です。保険適用の治療は保険証を使うことができますし、ご希望により自費での医療も行っております。

とくに、性感染症(STD)には力を注いでおり日々診療に励んでおります。
また前立腺肥大症の治療も集中的に取り組んでおります。
さらに、男性特有の病気・女性特有の病気など・・・トータルに診療しております。

当院では患者様の抱えていらっしゃる不安を取り除くべく、じっくりとお話を伺い診療方針を決定しています。必要と思われる検査のみに特化し、あらゆる面での患者様の負担を少なくするよう心がけております。

デリケートな場所であること、また保険適用が可能かどうか等、実際に診療を受けるにはためらわれることもあるかもしれません。患者様にお聞きすると、クリニックへお越し頂く前に医学書などでご自身の症状を調べてみえる方が本当に多いのです。きっと、その期間は『心の準備期間』でもあるのでしょう。

このホームページは、そんな患者さんの勇気を後押し出来ればという思いから開設致しました。随時、項目を増やして行く予定ですので、是非お立ちよりください。

※自費診療の場合は、勤務先・ご自宅等へ通知や連絡が行くことは一切ございません。どこにも知られずに受診して頂けますのでご安心ください
丸善クリニック 院長 早瀬喜正

〒460-0008 名古屋市中区栄三丁目15番27号 いちご栄ビル(旧プラザビル) 6F
※名古屋 栄 松坂屋本館 正面入口 北向かいのビル6階です!
【TEL】052-264-1222